プロジェクト一覧

「健康まちづくり産業」プロジェクト詳しくはこちら

「健康まちづくり産業」プロジェクトは、地域における、身体・精神的な健康だけでなく、生きがいや安心も含めた広い意味での健康価値を創造する事業を生み出す企業、行政、NPO等を、同じ「種」としてとらえて、人口減少社会における新しい産業・仕事として構想し、開発することを目指している。

「創業支援プラットフォーム」プロジェクト詳しくはこちら

「創業支援プラットフォーム」プロジェクトは、多摩大学と多摩信用金庫で推進してきた多摩地域の創業支援について、これまでの成果を踏まえて、多摩地域における新たな創業支援のあり方を調査と実践を通じて模索する。

「藤沢観光におけるインバウンド」プロジェクト詳しくはこちら

藤沢市に近年外国人観光客が増えつつあるが、受け入れ側の態勢が整っているとは言い難い状況である。本プロジェクトは2020東京オリンピック競技大会における藤沢でのセーリング競技の開催 をも踏まえ、藤沢市に外国人が気軽に安心して訪れることが出来るよう受け入れ側としての態勢を整え、より多くの外国人観光客を誘致することを目的とする。

「ビッグデータ活用による"大いなる多摩”創生」プロジェクト詳しくはこちら

本プロジェクトでは、買い物弱者対策と健康増進という2つの地域課題に、消費行動パターンという切り口で貢献したいと考えています。具体的には、ID-POSデータを利用して、多摩ニュータウンの居住者の消費行動パターンとその決定要因を明らかにすることで、今後、消費行動パターンがどのように変化していくのかを予測できるようにします。それにより、消費者のニーズにマッチした買い物弱者対策や健康増進策が計画できるようにすることが、本プロジェクトのゴールです。

ページトップへ